クオリティーの茶師 下山桂次郎

〜茶畑から皆様へ〜

クオリティー美作の想い

茶師:下山桂次郎

 茶の製造に携わる人の事を茶師といい、○○家の茶師とはその家の茶製造の責任者を指します。
 私桂次郎は、本場静岡でも最高峰の島田市は大塚製茶で1年間、茶の栽培技術や製茶技術を学び、帰郷して家業を継ぎ、下山家の三代目茶師となりました。2代目茶師の父とともに家業を盛り立て、後継者のいない茶園の受託をしていくうちに規模が拡大し、茶工場の規模拡大を機に地域の茶農家と製茶組合Qualitea美作を結成、各農家が栽培した茶葉の製茶を一手に行っています。
 茶園ごとに生育条件が異なるので、日照や土質、樹齢、勢いを見ながら常に繊細な管理を心がけるとともに、製茶についても茶葉の充実度や天候、湿度ごとに細やかな調整を行っています。
 毎年、静岡で最新の製茶技術を学ぶとともに、Qualitea美作での日々の製茶のデータ蓄積を行っており、常により美味しいお茶作りを目指しています。
 
下山桂次郎の主な受賞暦
 ◆岡山県茶品評会
  平成15年  中国四国農政局長賞
  平成17年  岡山県知事賞 
  平成18年  岡山県知事賞 
  平成19年  社団法人日本茶業中央会長賞
  平成20年  中国四国農政局長賞
岡山県知事賞
  平成21年  中国四国農政局長賞
岡山県知事賞
  平成22年  全国茶生産団体連合会長賞
社団法人日本茶業中央会長賞 
  平成23年  中国四国農政局長賞
岡山県知事賞
 ◆全国茶品評会
  平成19年  奨励賞
 ◆その他の受賞
  平成20年  矢野賞
  平成22年  オカヤマアワード ベストオブザイヤー受賞
地元JA勝英の広報誌で紹介されました


メディアへの掲載歴

歴史と伝統の茶処「みまさか」

歴史と伝統の茶処「みまさか」
最新情報はfacebookで公開しています。(2012.3.12開設)

What's New
茶葉の話し
取扱店の紹介